「クラシックの日」について

目指していること ―聴衆・スタッフ・演者。三方皆様からの笑顔です―
(公演写真はクラシックの日旗揚げ公演時のものです。加藤玲菜さんと金子直樹)


相鉄本線 三ツ境駅を最寄りとする横浜市旭区笹野台の地域は、同区 二俣川駅が最寄りのサンハートは2駅先と少し遠く、一方で瀬谷公会堂は駅の反対側(南口)と徒歩圏ですが、区が異なる上にキャパが広すぎることと音響が音楽ホールとは言い難い、音楽イベントを開催するにも場所が悩ましい難点がありました。

笹野台音楽堂が転入した2014年当初から、近隣の笹野台ケアプラザでは「ティータイムコンサート」という地域音楽イベントが開催され、地域のピアノ他楽器の先生や趣味で頑張って出演される方まで、とても多くの幅広い演者と 心ある聴衆の皆様(平均して100名さまほど足を運んでくださる)に支えられた入場無料イベントがあり、笹野台音楽堂の金子直樹も地域の皆様へご挨拶できたら、という思いでありがたく出演させて頂きました。

ピアノ独奏を数曲披露いたしましたが、地域の方々が大変に喜んでくださいまして「地域でこんなに上質な音楽が聴けるなんて!」というお声や、休憩・終演でのお話しが出演を重ねるごとに多くのお声がけを頂けるようになり「今日は金子先生の演奏を楽しみにきたんですよ!」または「もっと多く弾いてくれたら良かったのに」というお声まで頂戴するようになって参りました。聴衆として楽しんでくださったお客様が笹野台音楽堂へ生徒様としていらしてくださる。そのようなご縁も数多く頂戴しました。
まだまだ転入して僅か。ここまで名前を覚えて頂けたり、可愛がっていただけることは 本当に嬉しいことどころか、本当に有り難いことなのです。
しかしながら一方でケアプラザが福祉施設であり、そこで行う公共性を鑑みるに、頑張って出よう!と思っていただける弱い音楽家の方々のお気持ちを潰しかねない出演の仕方が、私の出演方法として本当に相応しいのか。地域のお役に立てる出演の仕方なのか。と少し考えてみました。

金子直樹ヴァージナル演奏

笹野台音楽堂は三ツ境駅から徒歩4分。実は笹野台商店街沿いの坂を少し下ったところに教室があります。
地域の方々にとってケアプラザ以上に身近、かつ上質な音楽を自由にプロデュースできる環境が徒歩1分にあったら私はそれほどの幸せはない、と思っていたところでしたが、笹野台商店街内Dスタジオ(三ツ境駅北口より徒歩1分、笹野台商店街入ってすぐ。三ツ境SGビル2F)を運営する小山芳彦氏の多大なご賛同によって、Dスタジオで音楽イベント。しかも上質なクラシックが聴ける日を作ってみれたら面白そうだよね!というお気持ちの一致から、「クラシックの日」が2016年 春、産声をあげ、
旗揚げ公演を2016年3月27日に開催いたしました(そのときの様子はブログからどうぞ

笹野台Dスタジオ夜間


発起人一同、気持ちが先行してしまいまして色々な準備を慌ただしく進め、なによりまずは「試し」で公演してみようよ!という考えで開こうとしたものですが、実際には定員20名さまの有償公演(収益は利益にするのではなく発起人一同で協議し、商店街や皆様にとって有益で広い使われ方によって還元されれば。と願っております)が数日で予約満席の高いご期待を頂戴いたしまして、急きょ終演後に同一内容によるアンコール公演を開催いたしました。
「クラシックの日」事務局(以下、事務局)は笹野台商店街(笹野台中央商店会)会員の有志の皆様で構成され、

・楽器運搬や会場設営
・配達時のご挨拶での広報
・ネット動画配信やチラシのデザイナー
・Dスタジオの場所提供、
・音楽イベントの内容・演者のプロデュース、ミニピアノ・ヴァージナル・クラヴィコードの提供

を それぞれ発起人方々が無償で担当・協力して実現しております。

このような身近な地域イベントの取り組みをタウンニュース旭区版で記事にして頂けました。
また、人物風土記にて金子直樹が記事掲載を受けました(それぞれネットからもご覧いただけます)。


また事務局とDスタジオを結ぶかのように、発起人各々が徒歩1分程度に在住・在勤していることも濃厚なネットワーク、フットワークが叶う強みです。
なにより笹野台・金が谷・三ツ境・瀬谷・希望ヶ丘をはじめとする地域の方々から益々喜んでいただける今までにない新たなるイベントとして、「今後あたたかく育てていこうね!」を合言葉に集っておりまして、このような「クラシックの日」でございます。
本当に有り難いことに次回、次々回に向けて「出演したい!色々手伝いますよ!」と仰って頂ける方々が日に日に増してきていることも、クラシックの日としてなにより有り難いことに思います。
もし今後サポートして頂ける 心ある方々が このホームページも通じてもしご縁が膨らむようであれば。
たとえばですが、ぜひご一緒に金子直樹の手配・所蔵するミニピアノやヴァージナル・クラヴィコードとアンサンブルしてみたい。と思って頂ける音楽家の皆様にも「出てよかった」お客様から「聴けて良かった」発起人の皆様であり事務局の皆様そして設営サポーターの皆様から「開いて・携わってよかった」と、三方みなさまからの笑顔を頂戴できる地域イベントに向けて、事務局一同で次のイベントを企画しております次第です。


開催頻度・予定について

クラシックの日5

発起人の集いによる事務局を通じて次回の公演スケジュールを告知いたしますが、定期的な開催を目指しています。そのためにも、サポーターの皆様のご協力を頂ければ頂けるほど 安定的に無理のない運営が叶います。
ぜひ皆様も「クラシックの日」の音楽イベントをご一緒に創ってみませんか?


「クラシックの日」サポーターエントリーについて

笹野台Dスタジオ昼間


「クラシックの日」を支えて応援して頂けるサポーターの皆様は、
どうぞこちらのエントリーフォームからのお申し込みを心よりお待ちしております。
サポートの種別は(1)設営サポーターと (2)演奏サポーターの2種別です。

発起人のあらゆる無償協力で成り立っている観点から、サポーターの皆様にもご協力をお願いするイベントでございますものの、なにより関わっていただけることで 独自の笑顔を生み出せる幸せなイベントを目指しております。
そのほか、笹野台商店街で主催する強みを生かし、ここでのご縁のふくらみが益々地域へ還元できれば。という想いでおります。

「クラシックの日」は発起人に金子直樹がおりますものの、出演しないと成り立たたない公演を目指しているわけではありません。むしろ以後、クラヴィーアを用いない公演を期待できたらそれも魅力的に思いますし、もちろん金子直樹の出演有無に関わらず特にミニピアノは当方より無償提供が叶えばと思っております。
しかしながら一方で使用クラヴィーアが歴史的に貴重な楽器であることや、毎公演が一定のクオリティを担保する観点から、特に演奏してくださる方へ安直に内容を委託するイベントではないことを予めご承知おきくださいませ。
つまりは皆様で一緒に楽しく創って参りましょう。

エントリーフォームからのお問い合わせ、
お電話045-362-0790(笹野台音楽堂内)金子直樹

以上まで、ご一報お待ち申し上げます。

※上記の連絡先は公演日程などのお問い合わせには対応しておりません。
開催日決定後、サポーターの皆様へ金子直樹よりご挨拶を兼ねてご連絡させていただきます。